ぬかずだいありぃ

『今』できるライフハックを。 多様な記事と共に届ける。

予定を上手にこなすには?同じ時間にやろう。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ
スポンサーリンク
スポンサーリンク

f:id:nuka___2424:20190122094744j:image

こんにちは、ぬかです!

 

日常の中で、予定を立てることはたくさんありますよね。

今日は買い物に行こう・・・とか、今日からランニング毎日やるぞ!とか。

ただやると決めただけでは、なかなか続けるのは難しいのでは??

皆さんは、予定を立てる時に何に気をつけていますか??

 

紙に書いて貼る、リマインダー、分かりやすく具体的に・・・など、色々やり方はあると思います。

その中でも僕は、予定を毎日同じ時間に行うというのを実践しています!

今回は、この予定を同じ時間にという事。

これをどうして僕が実践しているのか。

その理由をお話します。

関連記事です

早起きをする時に気をつける事!出来るようになろう。 - ぬかずだいありぃ

 

 

予定を同じ時間にってどういうこと??

まずはここからですね。

例えば、ランニングをやると決める。

それだけではなく、毎日、いつやるのか。これを一定にすることです。

毎日18:00から走るぞ・・・みたいな感じですね。

習慣化と非常に似ています。

同じ事を同じ時間に毎日やる。

 

やるべき理由

 

  • 自然とその時間に合わせるようになる。

これは大きいです。1度この時間にやる!と決めると、こういうことが起こります。

さっきの例を借りて、18:00に走るとします。

「もう17:40か・・・そろそろ走る準備しなきゃな。」

「この作業はもうすぐ走る時間だからやめよう。」

こんな感じのことが意識しなくても出来るようになってきます。

これは、自然と体が覚えている状態です。

こうなると予定が完全に習慣化していますね。

 

  • 相乗効果がある。

一旦1つの予定をこなせるようになってくると、他に立てる予定もこなすことが簡単になっていくことが多いです。

自分は1回成功しているぞ!という自信と、経験があるので、自然とこなしやすくなります。

これだけでも、1回目頑張る理由になりますよね😁

 

  • 生活リズムを作れる!

さっきの相乗効果と似ていますが、1つの予定が定まると、自然と他の行動も一定になる場合が多いです。

「18:00に走るんだから、それまでにやる事は大方終わらせよう。それなら、朝は7:30までには起きないといけない。」

こんな感じに、他の行動も予定を立て、時間を一定にすることに繋がります。

こうなると、生活リズムが整いますよね✨

不規則になってしまうより、かなり健康的だと言えます☺

 

 

・・・理由はこんな感じです。

生活リズムが整うっていうのが大きいです。

相乗効果も見逃せません。

1度、頑張って予定を習慣化されては??

 

予定のコツ

 

予定を立てるコツなんですが、

 

自分の基準に合わせる

これが大事です。

「あの人が30分やっているから、自分も・・・」

自分が「あの人」と同じ水準ならいいのですが、そうでないなら無理に合わせない方が良いです。

 

理由は、続かないから。

無理して立てた予定は続きません。

こなすのが難しいので最初はいいのですが、徐々にやる気が出なくなってしまうのです。

 

これの対処法は、自分の基準を知り、それに合わせる。

自分の事を知るのが大切だということです。

何事も自分と相談して決めましょう。

 

その基準に合わせた予定が、当初の物よりも小さい場合は、徐々に大きくしていけばいいです。というかその方法がベストです。

 

 

それと、予定を立てて、慣れるまでは、紙に書いて貼るか、リマインダーを使うのをオススメします。

慣れるまでは、その予定をやることを忘れてしまう場合があります。

それを防ぐための手段です。

普段使うような所に紙を貼っておけば、自然と見ることになるのでオススメです。

リマインダーは、スマホさえあれば使えるのでぜひ試して見てください。

 

 

 

・・・コツを少しお話しました。

 

予定を立てる際は、自分に合わせる。

予定に慣れるまでは、忘れないように対策する。

これが大事ですね。

 

 

まとめ

 

今回は、予定についてお話しました。

 

予定を立てるべき理由は、

 

時間に気を配るようになる

相乗効果がある

生活リズムが作れる

 

の3つのメリットがありますね。

そして、立てるコツは、

 

自分を基準に・忘れないようにする

 

が大事です。

 

予定を立てる、習慣化が苦手な皆さん、ぜひこの記事を参考にして下さい!

 

ここまで読んでいただき、ありがとうございました!!