ぬかずだいありぃ

『今』できるライフハックを。 多様な記事と共に届ける。

ポジティブな言葉に変換し、プラス思考になろう。そして豊かな生活にしよう。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ
スポンサーリンク
スポンサーリンク

f:id:nuka___2424:20190131135359j:image

 

ネガティブな言葉、愚痴などばかりを言っている人。

ポジティブな言葉、期待などをもって過ごしている人。

 

あなたが本当に必要なのは、どちらでしょうか。

 

もしポジティブに、希望をもって生きていきたいなら、

考え方を変えなければなりません。

だって、ネガティブな考えばかりしていたら、希望も何も無くなってしまいますよね。

 

なのでこう考えます。

ネガティブな言葉をポジティブな言葉に変換する。

 

今回は、そのコツについてお話していきます。

 

どういう物か

まずはここから。

例えば性格などでいうと、

 

  • 「いい加減」➡「おおらか」
  • 「内気」➡「落ち着いている」
  • 「飽きっぽい」➡「切り替えがはやい」
  • 「傷付きやすい」➡「繊細」
  • 「ずるい」➡「賢い」

など。

軽く例を挙げましたが、これでなんとなくわかったのではないでしょうか。

 

その性格の悪い面だけを見るのではなく、いいところを探してあげる。

そうすることで、今まで見えてこなかったものが見えてきます。

履歴書や自己紹介などで長所が浮かばない時も、

この方法が使えます。便利ですね。

ちなみにほかにどんな変換ができるか知るには、

こちらをお勧めします。結構面白いです笑


 

 

望ましい事

例えばスポーツの試合などで負けた時。

「あーあ、あの時ミスらなければ…」「アイツのせいで」

と思うのと、

「あー。悔しい!何かが足りなかったんだ。練習しよう!」

と思うの。

 

どちらが伸びるでしょう。

ほぼ後者ですし、それに、すごくポジティブで明るくなれますよね。

 

こういう考えを見習いたいです笑

 

実際に成功する人も、

  • ポジティブ
  • プラス思考

が重要だと言われています。

 

あなたがイメージする成功者も、こんな感じなのでは?

気を付けること

ここが大事なんですが、

 

いいところだけを見る。

 

これはやめましょう。

これはプラス思考ではなく、

「楽天家」であり、盲目的です。

 

いいところだけを見るのではなく、

悪いところも含めてみたうえで、

どうすれば上手くいきそうかを考える。

これが真のプラス思考といえるでしょう。

 

プラス思考になったら

 

ポジティブ変換をし、

いいところと悪いところを見る。

 

そうしてプラス思考になっていったら、

あとは行動するだけ。

 

改善点を見つけて、修正し、がんがん進みましょう!

 

 

まとめ

 

今回は、ポジティブ変換とプラス思考についてお話しました。

 

どうでしたか?いきなりプラス思考は難しいですが、

ポジティブな言葉に変換するのは難しくないと思います。

 

まずはそこから初めて、いい方向へ行くようにしましょう。

 

そうすれば、温かい未来、よりよい生活が待っていうはずです。

 

 

ここまで読んでいただき、ありがとうございました。

こちらをクリックして応援して貰えると嬉しいです😆🌟✨

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ