ぬかずだいありぃ

『今』できるライフハックを。 多様な記事と共に届ける。

読者数に意味はある?多ければいいの?

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ
スポンサーリンク
スポンサーリンク

f:id:nuka___2424:20190207140438j:image

 

こんにちは、ぬかです。

最近ふと思いました、読者って、意味ある?

もちろん、ほんとうにブログを気に入って登録してるなら別ですが、

数増やしたいがために、アピールとして読者になった、もしくは相互読者。

あれ、意味あるの?

 

僕は、あまり意味のない事のように思いました。

なぜか?それをここからお話していきます。

 

関連記事です。こちらもどうぞ。

www.nuka-s-diary.com

 

 

そもそも読者のメリットは?

ここがないと話が見えませんね。

まずは読者になる側のメリットを。

読者登録すると

その人のブログを読みやすい。

わざわざブログをブックマークしなくても、しおりみたいなマークのところから読むことができます。

最大のメリットはこれ。

存在をアピールできる。

読者登録すると、相手に通知が行きます。

なので、相手に認知されます。

興味を持たれるかは別ですが。

このために、大量に読者登録をしている方もいるでしょう。

読者が増える。

単純に、相互読者登録か、露出度が上がったからかの二つです。

ただし後でいいますが、露出度があがったから効果が必ずあるとは言えません。

 

つぎに登録される側。

読者登録されると

ブログ更新をアピールできる。

読者の、購読中のブログ欄に新着記事が載ります。

読者さんが、ほんとうに自分に興味をもってくれているのなら、

きっと読んでくれます。

多いと凄そう感が出る

ある人のブログの読者数を見たら、めっちゃいた!

その人を見ると、きっとブログは面白いんだろうな。なんて思うでしょう。

僕はなります。

たまに外れることもあります。

うれしい

単純にうれしい。

興味を持ってくれたのかな?これからもがんばろ!

って思えます。うれしいです。

 

メリットはこれくらい。

 

つづいて、僕の実体験を。

読者数に意味がないと思った理由。

見てもらえてるわけではない。

これは、アピールのため、相互のために登録したであろう方がいるからです。

僕も読者数は200人います。

ですが増えていった過程で、pvが伸びたかといわれると、

伸びていません。むしろあまり変わらない。

 

なのでもし、ブログを見てもらいたいんだったら、

読者を気にするのではなく、別の手段でいきましょう。

(SEO、SNS、など…)

そして、ブログの内容で読者になってもらえるようにしましょう。

 

ブログははてなブログだけではない

これです。

ブログサービスはいろいろありますし、伸びているブログはたいてい検索流入です。

はてなのサービス内でだけ頑張ろうとしたら、限界があります。

そして、このブログを読んでいる方が、全員はてなユーザーとは限らない。

 

はてなブログというくくりでは指標になります。

ブログというくくりでは、指標になりません。

 

読者数がすくなくても、読まれるブログはあります。

 

まとめ

読者数はあまり意味がないけど、ある程度効果はある。

という結論。

 

僕としては、読者数を気にし、とらわれるよりは、

自分のブログの内容気にしよう、と思いました。

誰にも価値を見出されない、なんてことはないでしょうが、似たようなブログはあります、きっと。

せっかくやっているなら見てもらいたいはず。

じゃなきゃなんでブログやっているの?ってなります笑

 

だって理由がどうであれ、根本は見てほしいからやるんでしょ?

 

○○を知ってもらいたい、役に立ちたい、収益化したい、日記代わりに、

全部見てもらわないと成り立たない。

日記はそこらへん微妙ですが、みられたくないなら非公開にするか、そもそも書きません。

 

 

最後にもういちど言います。

読者数より、ブログの内容を気にしろ!

 

そして自分らしくいよう。

 

 

こちらをクリックして応援して貰えると嬉しいです😆🌟✨

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ